輸入代行

海外の電子たばこを買う場合、輸入代行という手続きをとることが多いです。輸入代行は、海外のものを個人的に輸入して購入する際の外国語での面倒な手続きなどを代わりに行なってくれるサービスで、電子たばこの購入でも多くの人が利用しています。

 

電子たばこは、日本では最近注目されてきた商品です。日本の電子たばこもいいものが店頭で販売されてきていますが、通販で売られている海外製のものの方が、種類なども多く手軽に購入できるため、いまだ海外物の需要が多いといえます。

 

輸入代行で、電子たばこを購入する際に知っておいてほしいことがあります。電子たばこはニコチンを含むものもあるため、1回あたりの取り寄せできる量が決まっています。また、1ヶ月に自分が消費する量しか輸入することができません。1ヶ月毎にカートリッジも購入しなければならないので、何かと手間がかかるといえます。

 

また、電子たばこを個人で使用する目的以外で輸入することは禁じられているので気をつけましょう。たばこの値段は海外製なので安いものが多いですが、海外から取り寄せる送料がかかるときもあるので、気をつけましょう。

 

現在は、日本でもいいものが販売されていますが、日本製なら購入のときカートリッジの買い置きがいくらでもできるので、海外ものか日本の物かと迷った時は、そのような手間などの点で比べてみると良いでしょう。