デジモク

デジモクは電子たばことして最近注目を集めているもので、その特徴は軽くて小さいという点です。通常の電子たばこの重さが15g程度で長さも100mm以上あることに比べて、デジモクは、重さ10g、長さが89mmととてもコンパクトなサイズになっています。

 

電子たばこは、一般的に普通のたばこに比べてかなり重たいものです。そのために手を添えて吸う必要がでてきます。しかし、デジモクは他の電子たばこに比べて5gも軽いので、手を添えなくても吸う事ができるのが良い点です。

 

デジモクは、電子たばこを愛用している人の声を聞いて、より使いやすい形に進化させた電子たばこだと言われています。充電器は、USBケーブルタイプなのでパソコンからも充電できます。家や会社といった様々な場所で充電できるのもメリットです。

 

さらに価格が安く、初期セットは充電器が2種類とカートリッジが10本、さらに専用のケースまでついて1万円ちょっとというかなり安い値段で販売されています。また、カートリッジもかなり安く1本あたりが75円で購入することができます。1本でたばこ1箱以上は吸う事ができるのでかなりお買い得です。

 

味は2種類で、マルボロ味とメンソール味で、日本人好みの味が用意されています。ニコチン量を見直して禁煙をしたいという人にもお勧めのカートリッジです。