スーパーシガレット

スーパーシガレットは、ヨーロッパ各国で売り上げを伸ばしている電子たばこですが、日本バージョンを売り出しているのが特徴です。内容はヨーロッパで売られているものと同じですが、パッケージが日本バージョンになっています。その名も、トウキョウスモーカーといい、ヨーロッパで100万本を売り上げた実績とともに、日本でも人気があります。

 

スーパーシガレットには様々な機能がついています。まずはバッテリーの交換を知らせてくれる機能です。バッテリーの交換が必要な時はライトが点滅して知らせてくれます。また累計で1500回吸入した時もライトが点滅して、自動で掃除をしてくれます。

 

このように、長く使い続けるための工夫がほどこされれています。また、吸いすぎを知らせる機能もついており、禁煙をしたいと思っている人にはおすすめです。これは、1分間で16回以上吸ったときと、1回で5秒以上吸ったときにライトが点滅する仕組みになっています。これは、他の電子たばこではなかなかみることができない特徴です。

 

スーパーシガレットの初期セットは、本体や充電器・スペアバッテリー・カートリッジなどがセットになって15000円程度で購入することができます。カートリッジ1本でたばこおよそ1箱分と言われています。また、カートリッジには7種類の味が用意されており、タバコ風味のカートリッジもあります。もちろんタールやニコチンを含んでいないので、体にやさしい電子たばこです。